お知らせ

1/31 開催予定「キャリアCafeBAR」

2023年新春第1弾!!

 

一般社団法人キャリスマ主催の「第6回キャリアCafeBAR」開催のお知らせです。

【キャリアCafeBAR】
人生100年時代を迎え、シニア世代のキャリアについての現状と課題について、参加者の皆さんと情報共有し、今後キャリアコンサルタントとして彼らが抱える課題について、ネクストキャリアについて、どのように支援していけばいいのか、まずは出発点になればと考えています。
ご自身の課題として捉えているシニア世代の方はもちろん、シニア世代の課題に、ご関心がある企業の人事の方や多くの皆さま方のご参加をお待ちしております。みんなで、シニア世代自らがネクストキャリアを開拓し、元気な日本を実現していけるように支援をしていきましょう。

 

———————————————————————————–

第6回 「キャリアCafeBAR」

再雇用シニアの現在地~Sさんの場合~

————————————————————————————

 

開催日時:1/31(火),20:00-21:30

開 催:zoom形式

内 容:

人生100年時代、どんなシニアライフを描くかは、まさに人それぞれ。
「生涯現役」で働きたい、好きなことだけをしてゆっくりと過ごしたい。少し働きながら地域や社会に貢献したい。
主に自治体や企業で働いている人にはいずれ定年で退職する時がきます。キャリアとしては大きな「転機」だと思いますが、皆さん如何にその日を迎えるのでしょうか。
60歳や65歳、70歳での定年。健康、収入や資産、家族の問題、親等の介護の問題を抱えながら、どんな選択を何時頃行うのでしょうか。またいつ頃から考え始めるのでしょうか。
厚生労働省が実施した最新の調査によると、60歳に定年を設定している企業では多くの人がそのまま「継続雇用」されています。定年後に継続雇用された人は86.8%にものぼり、継続雇用を希望した定年退職者も87%となっています。
今回は「再雇用シニアの現在地」として実際再雇用を選択し働いているケースを紹介し、皆さんと共に、キャリア自律にもとづいたネクストキャリアについて考えてみたいと思います。

プレシニアの方必見です。是非応募ください。

参加費:無料

申 込:「Peatix」で参加表明して下さい。

※キャリスマ主催「キャリアCafeBAR」に関するお問い合わせやご意見は、キャリスマ「キャリアCafeBAR」事務局まで、ご連絡下さい。

PAGE TOP